えがお発信部会 Feed

2016年6月20日 (月)

交流の場「コミュニティスペースなるカフェ」OPEN!

「気軽に鳴鹿コミュニティセンターに来てもらいたい」というえがお発信部会の思いで完成した「なるカフェ」。

Img_3100

テープカットでオープン!

Img_3105 

新聞2紙と雑誌4誌を常設。セルフサービスでアイスコーヒーとホットコーヒーが飲めます。

利用は無料!

散歩の途中に、ママ友との話し合いに、暇つぶしに…ぜひご利用ください。

【営業日】月曜日~金曜日 9時から16時まで

2014年8月 9日 (土)

8月28日(木)発行の広報誌に乞うご期待!

 広報紙 「 鳴鹿 まほろば 」 13は、8月28日(木)発行 です!

この号より、いよいよ まほろばのしゃべり場 の新連載が始まります。
六呂瀬山古墳群&鳴鹿大堰を愛する会 代表の高山源一さんが
ふるさと鳴鹿への想いを5 回にわたって熱く語ってくださいますので、
ぜひ、ご一読ください。
また、地区内で開催された様々な催しも掲載されていますので、お楽しみに~

happy02  note  happy02  note  happy02  note  happy02  note  happy02  note  happy02  note  happy02  note  happy02

2011年3月30日 (水)

なるcafeオープンのお知らせ

鳴鹿まちづくり協議会の協力により、
鳴鹿ふるさと会館内の図書コーナーに
なるcafe cafe がオープンしました。

なるcafeとは何ぞや??

コーヒーのセルフサービスコーナーなんです。
入り口に、こんな看板なんかも作ってみました。
007  ぷちカフェ気分 house

インスタントコーヒーですが、
公民館に寄ったついでや、お友達を誘っての暇つぶし
などなど
ひとりでもどなたでも気軽にご利用ください。
001  
セルフでお願いします confident

配置換えもして、以前よりグッと明るい雰囲気になりました。
005  ごゆっくりどうぞ

そして、こじんまりではありますが、
キッズスペース chick も設けました!
お子様連れのママたちもぜひ利用してくださいね。

004  ピカチュウも待ってます heart04

なるcafeは、出来るだけエコ に運営していこう!との思いから
地域のみなさまにお願いがあります。
おうちに眠っている不要な
インスタントコーヒー・砂糖・クリープ・紅茶やハーブティーなどのティーバッグ等
(すべて賞味期限内、未開封のものに限ります)
がありましたら、寄付していただけると大変ありがたいです。

たくさんの人が、いつでも気軽に集える場所になれば嬉しいな
と思っています。